パルクールはあらゆる都市環境において動作可能な運動です。

そのため社会ルールを無視した行為やマナー軽視の練習から練習環境の縮小などが発生します。練習者ひとりひとりが自覚を持ち、他利用者や地域住民の方と良好な関係を保つために最低限のルールを守りましょう!

 

・許可が得られない場所では動かない

・注意を受けた場合は速やかに練習を中止すること

・器物破損があった場合には管理者の方に自己責任で補修・補償の連絡をすること

 

 

また使用する場所の立地状態や安全を確認してから動き始めましょう。

 

○ 周囲の状況を確認

→ 催し事を行っていませんか?

→ 通行の多い場所ではありませんか?

 

○ 対象となる構造物の確認

→ 耐久性はありますか?

→ 破損箇所はありますか?

→ 表面に滑落原因はありますか?

 

 

私たちがスポットと呼んでいる場所は他の方の所有物です。注意を受けた場合は真摯に話を受け入れ今後どのように練習を行うか考えるようにしましょう。また何をしているのか聞かれたときにはきちんと説明し、練習中は常に周りに気を配りながら他利用者の方と挨拶をして友好的に活動していきましょう。

 

Spot